TOP > 2021 eロマンスロイヤル大賞 受賞作書籍化情報
2020 eロマンスロイヤル大賞

6月30日発売

●大賞受賞作

死に戻り皇女は前世の夫の初恋を成就させるため、身代わりの死を望む 下

神になど、貴女を奪わせない——! 運命に立ち向かう二人の結末は?

死に戻り皇女は前世の夫の初恋を成就させるため、身代わりの死を望む 下

著:智江 千佳子
イラスト:Ciel
四六判 定価 : 1,375円(本体1,250円+税)

「俺は貴女を愛している。——今後も、そして、前世も、ずっとだ」

やり直しの人生で身分を偽り、前世の夫=黒の騎士団長レイモンドの初恋を成就させようとした皇女アンジェリカだが、命を救うために体を重ねたことがきっかけとなり、彼から熱烈な恋慕を寄せられる。アンジェリカもレイモンドへの気持ちが止められず苦悩する中、彼女の正体が皇女であることが知られてしまう。アンジェリカへの気持ちを抑えきれないレイモンドは、皇宮に幽閉された彼女の元へ忍び込み「必ず奪いに来る」と宣言する。そして、前世でも運命の日となった建国祭で、皇帝の口から国を震撼させる驚愕の真実がもたらされる! 果たしてそれは、二人を幸せに導くものなのか——。「死した乙女の願い」伝説に隠された本当の結末とは? さらに二人の運命を別つ神の試練の日が訪れる!! 全ての謎が明かされる、身分差すれ違いやり直し初恋溺愛ストーリー、下巻!

5月30日発売

●金賞賞受賞作

死に戻り皇女は前世の夫の初恋を成就させるため、身代わりの死を望む 下

魔力補給のエッチだったのに溺愛されてます!

ブランデル家の落ちこぼれ 下

著:未礼
イラスト:霧夢ラテ
四六判 定価 : 1,375円(本体1,250円+税)

魔法使いの名家に生まれながらも、わずかな魔力しか扱えない落ちこぼれとして父親や婚約者から冷遇されてきたローザリンデは、性的興奮により魔力が補給できる特殊体質。厳格に育った彼女には受け入れがたい事実だったが、落ちこぼれを脱却したい一心で、大学の講師の優男・クレイン先生に愛撫で魔力補給をしてもらう日々を送っていた。初めての感情に戸惑いながらも、どんどんクレインに惹かれていくローザリンデだが、魔力補給の甲斐あって、ついに学年首席へと躍り出る。だがそれと同時に、父親にこの魔力補給の方法を伝えなくてはならなくなり、絶縁を突き付けに実家に向かう。混乱するブランデル家の中で自分の行く末を思い悩んでいたところ、「もうひとつ選択肢を増やそう。俺と結婚するか」とクレインにプロポーズされて……?

エッチな興奮で人生大逆転! 元落ちこぼれ令嬢と、色気ダダ漏れの軍人先生のエロティックラブ完結!

2月28日発売

●ピーチ賞受賞作

『魅了』の乙女と堅物筆頭魔術師の初恋記録

あなただけは好きになってはいけない!

『魅了』の乙女と堅物筆頭魔術師の初恋記録

著:高瀬 なずな
イラスト:赤羽 にな
四六判 定価 : 1,320円(本体1,200円+税)

「貴様、その程度の『魅了』で私を操れると思ったか! 貧相な小娘が……!」「ひ、貧相!? あなた私が貧相な小娘に見えるんですか!? う…嬉しい…!」「……は?」
山奥で隠すように育てられた少女、エリスはある日精霊を助けたお礼(?)として常時発動しっぱなしの「魅了」の術をかけられてしまう。その術のせいで街中の男たちに追いかけ回される日々に疲れ果てたエリスは、国一番の魔術師であるカイルに助けを求めるが、明らかになった解術の方法はなんと「純潔を捧げる」こと。初心で男性との免疫がまったくないエリスは大パニック! それ以外の方法を探すため、カイルの邸に住み込みで働き始める。一方カイルも自身の見た目や爵位しか見ない女性に辟易としており、自分と同じ「異性はこりごり」という悩みを持つエリスと互いに助け合う同居生活に満足していた。しかし二人で生活を送るうち、その関係に変化が——? 惹かれ合いながらもお互いに「好きになったら嫌われる」と思い込んでいる二人は、指先が触れ合っただけで頬を赤らめるほどに純情すぎてーー? 女嫌いで、最強の魔力を持つ堅物魔術師と、世間知らずで純情な少女の、ピュアなキュンが詰まった異世界ラブファンタジー!

1月28日発売

●大賞受賞作

『ふつつかな供物ではございますが〜山犬様と番の娘〜』

やり直し初恋こじらせ溺愛ストーリー!

死に戻り皇女は前世の夫の初恋を成就させるため、身代わりの死を望む 上

著:智江 千佳子
イラスト:Ciel
四六判 定価 : 1,375円(本体1,250円+税)

アンジェリカは夫に愛されないまま短い生涯を終え——目を覚ますと二年前の誕生日に戻っていた。アンジェリカ、ウィスタリア皇国の第六皇女は、黒の騎士団長であるレイモンド・ベルンハルトと婚姻を結んだが、死んだ初恋相手に操を立てた彼から「白い結婚を約束します」告げられ愛されることはなかった。死の間際に彼の幸せを願ったアンジェリカは、今世では身分を隠して黒の騎士団に入団し、亡くなるはずの女性騎士に代わって自らが死を選ぼうと決意する。そんな中、魔物討伐に赴いた先でレイモンドが瀕死の重傷を負い、助けるためにはアンジェリカの力が必要となり、二人は身体を重ねることになるのだが……。それ以降「俺だけの妖精でいてくれ」と甘い言葉でレイモンドに熱烈な求愛を受けて——。レイモンドの好きな人は一体?

●金賞受賞作

『身代わりの花嫁は、不器用な辺境伯に溺愛される』

この私がエッチで魔力補給だなんて無理です!

ブランデル家の落ちこぼれ 上

著:未礼
イラスト:霧夢ラテ
四六判 定価 : 1,375円(本体1,250円+税)

魔法使いの名家に生まれながらも、わずかな魔力しか扱えない落ちこぼれとして父親や婚約者から冷遇されているローザリンデ。
魔法大学二年生の冬、自分が性的興奮で魔力が補給できる特殊体質だということを知る。厳格に躾けられ、醜いと罵られ、男性経験もないローザリンデには、そんな禁断ともいえる手法は受け入れがたいが、周囲を見返す大チャンスでもある。恥じらい悩む彼女に、大学の講師で女子生徒にも人気の優男、クレインがとある提案を持ちかけてくる。
「私と魔法生物ならどっちがマシ?」一人でうまく興奮できないローザリンデの手伝いをしてくれるという。
誰にも見せたことのないところに触れられ、最初はそれが快楽なのかもわからないまま喘いでいたローザリンデだったが、クレインの指を受け入れるたびに心も魔力も満たされていって……?
エッチな興奮で人生大逆転!? 魔力が足りない落ちこぼれ学生と、色気ダダ漏れの軍人先生のエロティックラブ!