TOP > 2021 eロマンスロイヤル大賞 結果発表!!
2021 eロマンスロイヤル大賞 途中経過発表

応募総数264作品 作品名五十音順 敬称略

※下記のリンクをクリックすると「ムーンライトノベルズ」のサイトにジャンプします。
※「ムーンライトノベルズ」は18歳未満の方はご覧になれませんのでご注意ください。

最終結果

大賞

死に戻り皇女は前世の夫の初恋を成就させるため、
身代わりの死を望む

智江千佳子

【選評】

愛する人のために人生のやり直しを、しかも死にに戻るというドラマティックな物語と、しっかりと練られた登場人物設定にとても引き込まれました。特にレイモンドのヒーローらしい振る舞いにはまさに華と夢があり、アルバートの悪人、クズっぷりとの対比が際立ち、思わず胸がドキドキしてしまいます。レイモンドたち幼馴染三人組や、エレーナやユングなどの脇キャラも立っており、それぞれの役割が活かされ物語をうまく動かしていました。ヒロインであるアンジェリカの情熱たっぷりの心情表現はもちろんのこと、物語全体を通して伏線の張り方やその回収、緩急の付け方も大変絶妙で、「この時間が永遠に続いてほしい」と感じるような幸せなシーンと、目を覆いたくなるような凄惨なシーンの描写と対比が巧みでした。その見事な緊張と緩和の演出で、読者の物語への没入感をさらに高めていたと思います。とてもしっかりと奥行きがある、読み応えのある作品でした。

金賞

ブランデル家の落ちこぼれ

未礼

【選評】

魔法使いの名家に生まれながらも、落ちこぼれとして周囲からも婚約者からも冷遇されるローザリンデが、とあるきっかけで膨大な魔力を得たことから始まる、人生大逆転劇という非常にカタルシスを感じられるお話でした。そして、なんといっても、ローザリンデのそばで常に導き、手助けをしてくれるクレイン先生の魅力が大爆発していた作品だと思います。そして、TL作品らしく、魔力の補充には性的興奮が必要という、ちょっとエッチでドキドキする展開も大変良かったです。肝心のお相手のクレイン先生がローザリンデに好意があるのに積極的に行動しないなどジレジレさせられ、ついつい先を読み進めてしまいました。抑圧的に育てられたヒロインのが前向きにひたむきに頑張る姿はいじらしく応援したくなりました。婚約者のクズぶりや、脇役のキャラクターもしっかりと描かれていて、物語の展開も魅力的で、エンターテインメント作品として面白い作品です。

ピーチ賞

『魅了』の乙女と堅物筆頭魔術師の初恋記録

高瀬なずな

【選評】

田舎者で初心なヒロインが、ひょんなことから多くの男性から好意を寄せられてしまう『魅了』をかけられてしまい、高名な魔術師に助けを求めることから始まるというストーリーにまず心をつかまれました。恋愛に疎いエリスと、女嫌いの堅物魔術師のカイルというカップリングは、TLとして非常に魅力的なキャラクター設定でした。お互いを意識しながらも「相手を好きになってはいけない」という同じ理由で悩むという設定の妙と、心情描写に引き込まれました。このじれじれの状態から一歩踏み出す展開として、脇を固めるキャラの活躍も非常に効果的に作用していると思います。しかしエリスとカイルの二人のストーリーがきちんと主軸に据えられているため、それぞれの場面に説得力が生まれ、ふたりの恋を応援したくなりました。凝った世界観をわかりやすく見せつつキャラを立たせて動かすことで、王道なラブストーリーとして楽しめる丁寧な作品になっていると感じました。

コミック原作賞

王太子殿下と侍女様の華麗なる浮気遊戯
〜彩りに苦労人従者を添えて〜

桜香えるる

【選評】

「表」と「裏」の話という二部構成が生きた作品。「表」では結婚相手の"王太子妃"の姿が見える場所で王太子と逢瀬を楽しむ"侍女"の視点でスリルのあるストーリーを、「裏」では従者の視線によって「真相」が明かされつつその従者の苦労に苦笑せざるを得ないという、一粒で二度楽しめるようなお話でした。『浮気』でありながら『遊戯』であるという、誰も不幸にならない点も好印象な作品です。コミックで表現したら面白いと思います。

コミック原作賞

騎士団長は純情不埒

すなぎもりこ

【選評】

騎士団長クラウディオのキャラがとにかく魅力的で、俺様キャラで女性からモテまくりなのに過去のトラウマから極度の女嫌い、といわゆるテンプレキャラなのに、実は極度の初心で女性の体に興味津々で、純粋無垢(?)な態度でヒロイン・ヘルゲに迫るというギャップが面白く読める作品です。呆れながらも極力望みを叶えてあげようとするヘルゲとのやり取りにニヤニヤしっぱなしで、変わっていく二人の関係がとても楽しい作品でした。

コミック原作賞

借金令嬢と闇金王子の極甘返済ライフ!

桜香えるる

【選評】

よくある乙女ゲー転生もの異世界ファンタジーと「借金」という要素の掛け合わせの意外性がキャッチーで見事でした。ヒーローの王子が、ヒロインの令嬢に借金の肩代わりにあれこれさせるも、ヒロイン大好きが駄々漏れしすぎているのが微笑ましく、またそんな王子の溺愛っぷりについつい心が動いていってしまうヒロインも可愛らしいです。そこにエッチと甘いラブ要素が加わり、テンポの良さもあり大変コミックで読んでみたい作品です。

コミック原作賞

征服王の愛玩妃

veilchen

【選評】

ハイファンタジー風作品としての世界観がとても新鮮で、美しい描写の際立った作品です。世界観に合わせた言葉の使い方がとても上手で、読み応えのある作品でした。キャラクターも生き生きとしており、言葉も通じない国へ嫁いだヒロインの寂しさと夫への思慕、またそれに対するヒーローの征服王・ヤシャールの誠実さがとても魅力的でした。読者である女性の憧れるような素敵なお話だと感じます。コミックで美しい物語を再現したい作品です。

奨励賞

よし、黒騎士な婚約者とは婚約解消して薬師になろう!

櫻井 るな

【選評】

いわゆるドアマット系のヒロインが、婚約者との婚約破棄?かと思わせる展開から始まるお話で、導入部に勢いのある作品です。過酷な境遇でありながら自ら行動する力のあるヒロイン・リリアーナと、本当は婚約者のことを溺愛してやまない、ヒーロー・ギルバートの大いなる勘違いっぷりにほっこりさせられました。中盤、物語の背景にある事件などの説明が少し重くなり、二人の印象が薄く感じられたところが残念でした。

★受賞作の今後の発売情報などは、このサイトのほか、eロマンスロイヤル公式サイトなどでお知らせしていきます。

二次選考通過作品

計22作品

※二次選考通過作品の発表は、9月中旬を予定しております。

一次選考通過作品

計60作品

※二次選考通過作品の発表は、8月中旬を予定しております。

・ムーンライトノベルズは株式会社ナイトランタンの登録商標です。